Entry: main  << >>
「つながるいのち」その一

四月だというのに寒い朝を迎えた。
復興のきざしが少しずつみえてきた被災地。だが、住む家や家族、友人、恋人、それらをつないでいた歴史の証をも失った人々の心は、そう容易く回復には向かわないだろう。
一昨日の報道では、海に浮かぶ漂流物の上で三週間ぶりに発見された犬のことが報じられた。今回の大津波では人々と共に生活していた多くのペット達の九十パーセント以上が姿を消してしまったそうだ。人と動物の間に言葉は存在しないが、それとは別の深いつながりで結びついている。失ったものの大きさは計り知れないが、一匹の犬が伝えてくれた命の力に、人と動物との根源的な姿を見てとれて勇気をもらった気がした。
残された者達がこの悲しみを糧に、
明日へと希望をつなげたい






パピエ・コレ 東日本大震災支援活動
「つながるいのち」プロジェクト 20110311


「つながるいのち」展
2011年4月29日(昭和の日) 5月1日(日) 5月3(憲法記念日) 5月4日(みどりの日)
5月5日(こどもの日) 5月8日(日) 日曜、祭日のみ開催
13:00~18:00


パピエ・コレ
東京都青梅市柚木町1-199-7
TEL:080-6802-5588

*4月3日現在、このプロジェクトに賛同していただいている方々
味戸ケイコ、井上敏雄、海老澤、上泉秀人、河手美綾子、北村淳子、KUMA鍛鉄工房、
小林敏也、しのだみほ、高野幸雄、高山裕子、椿堂、遠田草子、原島洋二郎、平岩愛子、
外間宏政、持田史人、YASUSAKU、山田淳子、吉村佳映
、吉村友里(敬称略)


この度の震災で、犠牲になられた方々のご冥福をお祈りすると共に、被災者の皆様の一日も早い復興を願って止みません。
今回の展示に於ける作品、その他の売り上げは、日本赤十字社を通じて義援金として全額、被災地に送られます。




| papier-colle | 23:50 | - | trackbacks(0) |
Trackback

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

Profile

Search

Entry

Archives

Category

Others

Mobile

qrcode